STRATOVARIUS
TOP REVIEW一覧に戻る


STRATOVARIUSのフロントマン、コティペルトが本作を最後に脱退

ELEMENTS PT.2
STRATOVARIUS/ELEMENTS PT.2 前作ELEMENTS PT.1の続編で、2部作の後半に当たるSTRATOVARIUSの10thアルバムです。
部分的には残ってるものの、前作の壮大さがぬけて、本来の型に戻った感じです。今作はゆったりとしたテンポの曲が多いですね。疾走曲は少ないです。
#01は前作同様ドラマチックで壮大な曲です。#02は宇宙を思わせるKeyが終始流れつつヘヴィで、歌メロがキャッチーで聴きやすい曲ですね。こういうの好きです(笑)。
疾走曲#03、#06はお約束のストラトナンバーです。ネオクラ的な速弾きをしてる#06の方が歌メロもいいし、オススメかな。#04は寂しげで哀愁すら感じる曲です。前作ほどじゃないけどシンフォニックなKeyが聴けます。つい聴き入ってしまういい曲ですね。
シンフォニックなKeyとピアノを使い分け、ゆったりとしたテンポが心地よい#09。哀愁漂っててGOODです。今作は、こういうゆったりとした曲の出来が素晴らしいですね。
ボーナスの#10は明るいリズムで疾走する、ちょっと変わった感じの曲ですが、良い出来です。
前作は大作に重点が置かれてたので、苦手な人もいたと思いますが、今作は聴きやすい楽曲が多いので、そういう心配はないと思います。
捨て曲なしの好盤です。と言いたい所ですが、#05と#08はちょっと微妙ですね(汗)。
#01. ALPHA & OMEGA 6:38
#02. I WALK TO MY OWN SONG 5:03
#03. I'M STILL ALIVE 4:50
#04. SEASON OF FAITH'S PERFECTION 6:08
#05. AWAKEN THE GIANT 6:37
#06. KNOW THE DIFFERENCE 5:38
#07. LUMINOUS 4:49
#08 DREAMWEAVER 5:53
#09. LIBERTY 5:04
#10 RIDE LIKE THE WIND 4:49

ELEMENTS PT.2を買う
91Metal


関連レビュー

FOURTH DIMENSION/STRATOVARIUS
VISIONS/STRATOVARIUS
ELEMENTS PT.1/STRATOVARIUS

METAL REVIEW/STRATOVARIUS/ELEMENTS PT.2

[PR]動画